安眠アイマスクがじんわり眠れないあなたを救う

眠い・寝れない!!そんなときに効く安眠情報【羊印】 > アイマスク > 安眠アイマスクがじんわり眠れないあなたを救う

安眠アイマスクがじんわり眠れないあなたを救う

  • 眠れないときにおすすめ「ホットアイマスク」
  • じんわり温かく疲れも取れます
  • イケメンの添い寝も妄想効果絶大!?

あたためアイマスクでゆったり入眠

ただのアイマスクでは眠れないという人は匂い付き保温効果のあるアイマスクで目元を温めつつ、その温かさとハーブなどの匂いでリラックス出来て快眠です。2個目の方法:半身浴詳細:38~40℃のお湯で半身浴をします。汗をかくので水分補給を忘れずに。

ダイエットにも向いているのですが、温まった状態で布団に入り体が冷めて来る頃に眠気が来るのでスッキリ起きることができます。3個目の方法:筋トレ詳細:布団の上でダブルクランチを30回ほどします。

ズボラな私が生み出した自己流ですが、ダブルクランチは普通の腹筋よりハードで30回もすれば体力を消耗します。終わったあとの脱力感からすぐ寝ることが出来ました。

習慣が大事「徹夜からの不眠症」

大事な会議などの前の日やライブ、友達と遊ぶ前ですら緊張で寝れません。寝てないので遊んでる途中体が怠くて仕方ないです。高校生のころに試験勉強で徹夜などをしていたらいつの間にか不眠症になり今も治りません。

ひとりじゃできない「人が隣にいるのが安心する」

エステサロンでマッサージをしてもらえたら絶対に寝れると思います。もしくは添い寝など。人が隣にいるのが安心するので、夜行バスなんかは結構寝れちゃいます。

好きな歌手に子守唄を歌ってもらえたら幸せ効果と心地よい音で自律神経も整い快眠できそうです。電車でイケメンに肩を貸してもえるなら安心してねむれそうです。

安眠アイマスクがじんわり眠れないあなたを救う 関連ページ

眠る気で聴かないことが大事!入眠のための音楽
眠れないときは「音楽」を聴く 眠ろう、という姿勢で聴くのではないのがポイント 「足裏マッサージ」なら快眠しそう 音楽を聴いてリラックスして眠りを誘う 眠れないときに無理に眠ろうとすると、かえってプレッシャーを感じてリラッ […]